トップイメージ

2010/12/15

おおわれる大地/北海道・和寒



雪が積もりはじめた畑の撮影に、北海道へ飛んだ。

和寒(わっさむ)。この日の最高気温は、−4℃。
アイヌ語で「オヒョウニレの木の傍ら」という意味の土地。
カメラの操作をする為に手袋を外した指先がかじかむ。
カメラが金属であるということが身にしみる冷たさ。
これから雪はすべてを真っ白くおおいつくす。

木村文吾

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム